Fureaú tours / ふれあうツアーズとは

日本の魅力に触れる旅をナビゲート「Fureaú tours - ふれあうツアーズ」は、 全国に数百から千を超える遺構や町並みの案内ガイドを紹介するサイトです。
地元の方々から案内してもらうことで、歴史や文化などの知識が深まり、存在意義を理解することができます。
日本を伝えて、触れ合う。あなたの深堀り体験は、日々の暮らしがさらに豊かになることでしょう。

最新のトピックス

人気なツアー

No.1

針尾無線塔保存会

本施設は、旧日本海軍が大正7年(1918)~11年(1922)にかけて建設した送信施設です。日露戦争を契機として無線連絡体制の強化が必要となり、建設されました。敷地内にある3基の無線塔は、いずれも鉄筋コンクリート製で高さ136m、基底部の直径約12mの煙突のような構造になっています。近年の調査により、本施設が建設された歴史背景とともに、土木技術や無線技術の面からも高く評価され、日本技術を象徴する近代化遺産として重要文化財に指定されると同時に、日本遺産にも指定されています。ぜひ一度見学ください。

No.2

九里半歴史文化回廊

1600年9月15日(新暦10月21日)午後、関が原合戦で西軍が総崩れになる中、最後まで戦場に残っていた島津義弘隊は、敵中突破による前進退却を敢行し、多大な犠牲を払いながらも大将の義弘を薩摩に帰国させることに成功させたこのことを、世に名高い「島津の退き口」という。

No.3

筋骨ガイドの会

“きんこつ”とは、飛騨地方の呼び名で細い路地が迷路のようにからみ合っている公道のこと。筋や骨のようにからみ合う人間の体に例えています。 飛騨街道 金山宿は江戸時代、4つの藩境にあたり宿場町として大変賑わいました。その名残りが映画のセットのようなレトロ感あふれる街並みを形成しています。 ミステリーゾーンには、飛騨金山版〝ハウルの動く城″も! 是非さがしてみてください!